2日目

今日はハードだという日だった。

確かに仕事の分量は多かった。でも、まだよく分かってないのもあり、わたしが大変というよりは、わたしへの指示出しもしなければならない人が、大変だったと思う。

当分は身体が痛むだろうから、ロキソニンを服用しつつの勤務にはなりそうではある(今日も2錠のんだ)。でも、大したことはない。

それにしても奇妙な場所に来てしまったな、感。周囲の人はだいたい、ここの方言で喋るし、ここのスポーツチームが勝つと嬉しい。わたしはなんでここにいるんだろうか。近くを飛行機が飛んで行く。