退職の手続きを終えた

「退職届」を書き、ロッカーのキーなどを返却してきた。


今回はあまりに安易に仕事を選びすぎたし、あまりに目標がなさすぎたと思う。なんでもいいから仕事をする。で、どうせ続く、という不思議な楽観があった。

でも身体負荷的にムリな仕事はあるのだし、環境的にムリなのもある(今回の工場は暗かった…。わたしは暗い人間なのだが、暗さの種類が違うんだよ…)。


というわけで、少しは目標とかあったほうがいいよなって目で求人を眺めた。

「配送」の仕事をしてみたいと思った。モノを車(バイク)で運ぶ仕事。

モノを運ぶ仕事ってどこにでもあるし、それができるって分かれば、少しは生きていける自信にもなる、かもしれない。

わたしは免許を持ってないんで、それを取るところから、というか費用を貯めるところからなんですが。

「教習所費用」の40万も、目標として過大じゃなくちょうといい気がする。

ちょっと引っかかるのは、ダメ人間なブログのひとで、配送の仕事とかしてる人が皆無っぽいことなんですが、まあ考えてもしゃあないね。

無理せず頑張るのだ。

明日からまたバイト探し。