2058

仕事は昨日で3日目が終わり、土日は休み。来週月曜からまた始まる。

とりあえずは平穏気味にやっている。仕事内容は今は書かないけど、今後免許を取って、モノを運ぶ仕事をしようと考えている人間にとって、とても参考になる仕事(これはまったく偶然なのだが)。案外「職歴」にもなるかもしれない。

まずは1ヶ月。その辺でわたしが無能ならそれがバレるし、そうでなければその後も続けていける。教習所費用に3ヶ月がかかり、取得に1〜2ヶ月がかかる。半年は最低でも続けることになるんじゃないか(クビにならなければ)。うまくいくことを願う。


2058というのは、自分が40歳になるまでの日数だ。これを、カウントダウンでもしていこうかと思う。残り時間を意識すれば、少しはーー。もちろん、大したことは出来ず、起こらない。すると人生とは既に終わっているのだが、そういう自虐はどうでもいい。

Pythonなら、残り日数はこんなふうに書けば計算できる。以下は東京オリンピックまでの日数。

import datetime

datetime.date(2020, 7, 24) - datetime.date.today()

実行すると、残り888日と出る。これは英語学習の期限としてちょうど良いかもしれない。