2019-10-02

3時に起きて、少しだけ(確か)SQLの動画など。背中が痛くて朝まで寝てられない。

訓練校。今日も成果はない。1日に50行程度のコードを歩いて、たどり直してみる、その程度が限界だった。驚くほど何もできずに毎日が終わっていく。「ちょっとしたもの」を作りたいという願望があった、しかし自分の能力が絶望的に足らない。このペースで進めても、何も残らず終わってしまう、昼休み、公園で飯を食うのだけれど真夏の空はもっと暴力的に青かった、時間が経つのは早い。

可能なことをやるしかない、もっと時間を支出するとか、それはもう、ムリ。私はそれなりにやってる、多分、大した分量じゃないけど、訓練校に来ている人の誰よりも、そして、能力は低い。しかし、本当に能力が低いとはどういうことかは、母を見れば分かるのであって結局、自己憐憫的なそれは、本当のところを隠しているのだし、正直でない。能力が低いとはああいうことを言う。それ以外は効果を狙ったレトリック、虚構だよ。