2019-11-02

11月。訓練の残りは2ヶ月を切った。残りの時間で何をやるかは、ある程度具体的に確定してるので、後はやるだけ。明日もあさっても、Androidチュートリアルを淡々と進める。あとは競プロの問題を解く。プログラミングを、私は永遠に続けることになるのかもしれない。永遠は大げさだが、ある日私は、読書というのを永遠に続けるのでないかと思った、その永遠と同じようなニュアンスで、そんなふうに思っている。

トランスジェンダーの私がボクサーになるまで』という本を読んでいる。奇妙にも身をつまされる。「男」として「パスする(通用する)」という感覚・感情のうちにある、何か簡単には飲み込んでしまってはいけないもの。彼女が彼になることで、失われた接触。周囲に生まれた空白について。

トランスジェンダーの私がボクサーになるまで

トランスジェンダーの私がボクサーになるまで